いつか書く手紙

write2you.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 03日

実家は






f0117651_1163990.jpg







実家に帰ってきて
思うこと

冬は寒いな。
家が広いな。
家が隅々まで綺麗だな。
家が隅々まで綺麗だから
魔法がかかっているみたいだ。

ひとつひとつの
物の選定と配置
そしてそれらに
行き届いた掃除。

置いてある人形とか
生けてある花とか
オルゴール
ドライフラワー
お香
写真立て
壁に留めた絵はがき
生まれたときの妹をうつした写真
いろんな色のスリッパ
夥しい数の飛行機の模型
木彫りの里で買い付けてきたという大きな座卓
篭に盛った蜜柑
丸盆に乗せた苺大福
濃いめのお茶
トルコ絨毯
積み重ねられた新聞。

それらが
大切そうに
または
いかにも必要でありそうに
そこに置かれていることと
それらに対する
行き届いた手入れが
この家を生かしていて

また同時に

もしこの家に
息苦しさがあるとしたら
その息苦しさと
この生い茂る配慮とは
きっと
密接な関係にある。






f0117651_1163997.jpg






f0117651_116398.jpg







写真は
友人宅の玄関に
無造作に飾られている
何かのオブジェ。
気楽な感じで
心ひかれるのです。
[PR]

by writetoyou | 2007-01-03 01:16 | 風景


<< 仲人になるには      花札 >>