いつか書く手紙

write2you.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 07日

明け方のにおい








f0117651_614323.jpg







f0117651_614450.jpg








妹が深夜バスで上京してくるので
朝五時に地下鉄に乗って迎えにゆく。



プラットフォームを
鼠が走っていくのがみえて
毛の生えたサツマイモのようです。

長い尾でバランスをとりながら走ります。
何に聞き耳を立てているのか
立ち止まり立ち止まりしては
また走りだす。


昨日からわたしは
妙に鼻が利いて

缶コーヒーの甘苦いにおい
タブロイド紙のインクのにおい
香水のにおい
垢づいたにおい
饐えたにおい
くさい息
服に染み込んだ防虫剤のにおい

電車の中では息が苦しかった。



そして今朝
銀色の手すりに頭をもたれて目をつむり
地下鉄特有の
シャー
という
空気の擦れる音を聞きながら

こんな早朝でも
すでに、というか
昨日のが残っている、というのか
車内にはいくつかのにおいが混ざっていて

目をつむってそれらひとつひとつが
何なのかたどっている。
紐をほどいてゆくように。
[PR]

by writetoyou | 2007-02-07 06:01 | この頃


<< 機内にて      妹とわたし >>