カテゴリ:この頃( 96 )


2016年 02月 25日

小沢健二の/ロングジョン

これはツアーグッズなのでしょうか。
ももひきをゲット。ロングジョンと呼ぶそうです。
久しぶりに伊勢丹までお出かけをし。

f0117651_14125018.jpg

(ベビー用のプチバトーのカルソンと並べてみたところ)

ツアーはチケットがとれるかどうかの前に
赤ちゃん連れだと行けるかどうかわかりませんので。
グッズくらいは多少高くても大人パワーで手に入れたかった。

中古で『LIFE』や8cmシングルをせっせと買い集めながらも、
VHSビデオまでは手が出せずに
地元に1軒だけあったCDショップで
じっとジャケットを眺めていた中学生時代がなつかしい。

青いボーダーのレギンス。
こんな酔狂なアイテムを出してファンの心を狂わせて…。
そんなものよりもぜひ新譜を…。

という気持ちがなかったといえば嘘になるのですが、
いざ穿いてみると印象が一変しました。よすぎる。

気持ちいい。
あったかい。
脱ぎたくない。

f0117651_14132697.jpg


純色に近い青なのに、ふしぎと派手じゃない。
これはさぞ太く見えるんだろうなーと
こわごわ身につけてみたら、足長効果もある。

いつも無印良品のを穿いている自分としては
こんなレギンス、オザケン印じゃないと買えないわ
(価格が4倍くらいする)と思っていたのですが、
もう別色が欲しいと思ってしまって
脱げなくなってそのままで赤ちゃんを抱っこして
洗濯物を干したり掃除機をかけたりしています。

ツアーTシャツはよく考えたら日常では着られないので
これからはももひきの時代かもしれません。
毎日穿けるので。

最近、武田百合子の『富士日記』を
授乳中に読み返しているのですが
けさ読んだ中にこんなくだりがありました。

(石和温泉にて)
「すぐ前の席では、右腕が肩からないおじいさんが、
 ズボンと上衣を脱いで、新しそうなラクダ色の毛の上下で風呂に出かけていった。
 帰ってくると、水色の半袖シャツを着、ズボンを穿き、その次に背広の上衣を着るのを、
 長いことかかって、片腕でやっている。」

ラクダの毛の上下!

これ、昭和42年の日記なんですよね。
日本人は明治時代にむりやり文明開化して
着物から洋装に変わって
あと敗戦とかもあってそのあとすごくアメリカナイズされて
いまではすっかり洋服ばかりの生活になったけれども

昭和40年代にはまだ、
「洋装の下に襦袢的なものとしてズボン下を穿く」ということが普通だったんだなぁと思いました。

そういえばうちのおじいちゃんも
1990年代にもまだ穿いていた気がする。

そう考えると
レギンスって「洋モノ」だと認識していたのですが
案外、和の心の活きたもののようにも思えてきました。

直接いきなり肌の上に洋服を着るのは
気が引ける、はしたない、汚れそう、寒そう。
と思ってババシャツなりズボン下なりを身につける。

赤ちゃんのお世話をするようになってわかったことですが
どんなにおしゃれではいからなデザインのベビー服が出ていても
いまなお日本では、生まれたての子には
「短肌着」や「長肌着」つまりいわゆる「襦袢」を着せます。

そういうことも思い返しました。

f0117651_1413564.jpg

(ロングジョンのタグが飛行機だったので、そういえば…とひっぱり出してきた
「ぼくらが旅に出る理由」ノベルティのCDケース。
 これも飛行機の柄でした。
 当時林立していた音楽雑誌のどれかの抽選で当たったやつです。
 気恥ずかしいのですがいまも持っています。
 90年代は遠くなりにけり。)










[PR]

by writetoyou | 2016-02-25 14:20 | この頃
2008年 07月 08日

大活躍のUT(ユニクロのTシャツ)




f0117651_084227.jpg




なんか世の中の「オシャレなひとはユニクロのTシャツきてる」
みたいな流れ(?)に押されてひとつきほど前に買ったTシャツ。

たしかに便利。
990円でした。
一緒に写ってるシュシュより安いわけです。

すんごい高い服とか靴とかバッグとかもってるひとに限って
この夏はUT着てる気がして(気のせいかな。
まわりにそういうひとが多いです。)
ユニクロ銀座店へいったのですが
すごく賑わっていました。

Sサイズはほとんどなくて、残っているのを買う
という感じだったんですが
着心地がよいので買ってから週に一回は着ています。
[PR]

by writetoyou | 2008-07-08 00:15 | この頃
2008年 07月 07日

七夕になにもかもめんどうくさくなるの巻




きょうは七夕です。
でも、わたしの地元では旧暦でやるので
八月までずっと七夕の気分が続きます。

なので、願い事もきょう書かなくてもいいや。
一ヶ月かけてゆっくり考えようと思います。

最近ブログを書くのが面倒になりました。
とはいえ、
「(知り合いのひともみにくる)日記」
だと思っているので
日記は続けるのが大事だし
継続は力なり、なので
やめようとは思わないけど
なんかこの、なにもかも面倒くさくなってることに
ちょっとショックを受けました。

この、なぜか東京の台東区の蔵前という場所を紹介しているページも、
毎日書いていたんだけど
この1週間ほどすごくしんどくなってきました。
でも100日続けて書いたらやめてよし、と自分で決めたので
とにかく書かないと。(書かないと、また0に戻ってしまうので)

遊びというか必要ではないことを勝手にやっていることなので、
べつに無理してまでやらなくてもいいんだけど
なんとなくダラっとやってダラっと終わるのはいやなので
ちゃんと100回続けて書いて終わりたいです。


手紙を書くとかメールするとかは
基本的にすごくすきなので
面倒になったりとかはあまりないですが
面倒になり、おどろきました。

代わりに、土日はちくちくと刺繍をしました。
すごくこころが落ち着きました。

刺繍はすごくいいと思いました。

果物や野菜が足りていない気がするので
買ってきて食べようと思います。
[PR]

by writetoyou | 2008-07-07 18:33 | この頃
2008年 06月 19日

エピソードのあるアクセサリーの話




ちなみに、ひとつ下の記事でつけている
二重のペンダントは
ポプリという
ブランドのもので
バーニーズニューヨークの銀座店にたまたま一週間だけブースが出ていて
で、ちょうどその日だけ作者のお姉さんが売りにきていて、
知らずに、ただ見て、あんまり素敵で買い求めたのですが
売ってくれたその人の手がごつごつだったので
おや、と思ってたずねたら
そのお姉さんがつくっているとのこと。

来る予定じゃなかったんだけど
その日、売り子さんが風邪で、どうしても人手が足りず
直接自分が販売をしにきたのです
とおっしゃっていました。

1点ものが多いけど
買いやすい価格で、2-3万円台のものが多かったです。

ふだん、指環とブレスレットも、そこのものをしています。

そのとき、なにか身につけるものが欲しくて
ティファニーやブルガリもいったんだけど
自分はなんか違うなあと思って困っていたので
いいのが見つかってよかった、と思いました。

いつかまた買いたいと思います。
[PR]

by writetoyou | 2008-06-19 20:53 | この頃
2008年 06月 19日

職場と服: 毎日、ビーサンとヨガパンツで・・・




f0117651_20124143.jpg




毎日、足元はフリップフラップ(ビーサン)で
ボトムスはヨガパンツないしボーイフレンドデニムなので
たいへん楽です。


写真は一例。
(毎日うっかり同じ服を着てしまうので
 よく自分の服装の写真を1日1枚撮っています)


ビーサン、5月、4足も買ってしまいました・・・。
サンダルいっぱいあるのに。

写真のものはDIESELで買い、
あとソニプラでフィットフロップというやつのスパンコールの黒を買い、
それから
ブラジルのブランド、ピカジリーのビーズ付きサンダルの赤を買い、
安いし、いーじゃん、と思ってさらにもう一足も買って
毎日毎日ビーチサンダルです。

ちなみに、Dr.ショールのサンダルも新しいのが2足あるのです。

あとヴァネッサ・ブルーノのサンダルもあるし、
ビルケンシュトックもダンスクもあります・・・。
サンダルざんまいです。
足が冷えるのも夏用のレッグウォーマーはけば問題ないし・・・。

と、ごそごそサンダルを整理していたら
BEAMS JAPANで買ったプーマのシノワズリ風バレエシューズも発見。

体があまり頑丈ではなく、
楽なのが好きなので足に良さそうな皮のサンダルとか
バブーシュカとかついつい手が出てしまいます。

なんか、ダンスウェアのブランドのバブーシュカを
3色・色違いで買ってあるのとか、どの色も履いていない。
いつかスリッパにしてしまうのでは・・・。

あとシマウマ柄の毛皮のスリッポン・・・
こんなの外で履けないよ、みたいのがあります。


来月からバーゲンが始まるのにすでに飽和状態です。
バーゲンでは秋に履けるブーツと
それなりにいけてるジーンズを探す予定。


ところで話を戻すと
フィットフロップもピカジリーもコンフォート・サンダルとのふれこみでしたが
ほんとうに履きやすい!
スニーカー並みに楽です。

写真のDIESELのも、バックストラップだし、悪くないです。

あと、フィットフロップは厚底なので、ぺたんこが嫌だという人にもおすすめです。


ちなみにこんなにほめていますが、アフィリエイトではありません。
(最近、仕事でよくアパレルの情報に接するし
 もともと服は好きなので
 アフィリエイトもやってみたいと思いますが)


と、毎日ビーサンで通勤していたら
今日、前の部署の女の子に
「楽そうなかっこだねーーー」
といわれてしまいました。

まわりがこういう格好の人が多いから慣れてしまうけど
今の職場はあまりオフィスっぽくない服装の人が多い。
そしてみんな、アパレルの仕事のため
市場に出たばかりか出る直前の商品を買うので
季節感が世の中より早い。
ずれているのにわからなくなってしまう・・・。

同じ会社の中でもぜんぜん服装ちがうなあ!
個人的には、オフィスっぽい格好は苦手なので
いまは楽です。
でも全社あげて蒼井優みたいなかっこうになったりしたら
それはそれで困ると思います。
やっぱりビジネスではぱっきりしていてもらわないと。


ただわたしは、ビーサンにジャケットでも
じぶんでは違和感がなくなってしまいました。
[PR]

by writetoyou | 2008-06-19 20:40 | この頃
2008年 06月 15日

にちようびのこと




今日はよい天気でした。
朝起きて牛乳と卵を買ってきてフレンチトーストをつくって食べました。
お昼に銀座へいってヴェトナム料理を食べました。
それからいろいろ買い物をして夜に帰ってきました。
途中でキリンのお店に入って無濾過のチルドビールというものを飲みました。
最近は日が長いので夜になって帰ってきてもまだ明るくてよいです。
[PR]

by writetoyou | 2008-06-15 20:32 | この頃
2008年 06月 14日

大切にしたいもの BEST5




f0117651_16243838.jpg




ひとつ前の記事の中で流れで書いたことだけれど
あんがい真実なことのような気がしだしたので、
もう一度書きます。


大切にしたいもの

■1位
やさしさ

■2位
ふれあい

■3位
健康

■4位
女らしさ

■5位
何かに集中できる時間
[PR]

by writetoyou | 2008-06-14 17:46 | この頃
2008年 06月 12日

このブログがスゴイ!2008  文字で読むお笑い




ナベアツのウルトラソウル!!
じゃなくて・・・


こっちこっち!
のぶたんのヤホーで調べました
更新頻度が高いし、
過去にさかのぼって読むといっぱいネタが読めます。
おもしろいです。
ナイツというひとたちて、漫才はこんな感じです
[PR]

by writetoyou | 2008-06-12 23:48 | この頃
2008年 06月 12日

サンボマスター




いつかライブいきたいなー。
[PR]

by writetoyou | 2008-06-12 12:25 | この頃
2008年 06月 12日

個人的なお笑いランキング PART2





■1位
モンスターエンジン おもしろい!!
モンスターエンジン
モンスターエンジン

■2位
鉄工所ラップ

■3位
The World of Golden Eggs あむろちゃん
The World of Golden Eggs テクノネセサリー

■4位
18歳のときのダウンダウン
ダウンタウンの漫才『漫才』 浜ちゃんすごい面白い・・・!
ダウンタウンの漫才 逸見さんの説明も懐かしく、また面白いです

■5位
リズムのよいチュートリアル

■6位


■7位
むかーしのフットボールアワー

■8位
篠原涼子とYOU、かわいいです

■9位
おぎやはぎ 日本メガネ党政見放送 メイド服

■10位
下衆ヤバ男シリーズは後半2分くらいが歌『げすのり』ギザギザハートの子守唄
下衆ヤバ男『クリスマス』 サンタが街にやってくる
下衆ヤバ男『アカデミー賞授賞式』 築地の歌 オススメ


■その他: すべらない話
千原ジュニア サラリーマンの握手
ココリコ田中 ロリエマン
濱口 燃費の王様
[PR]

by writetoyou | 2008-06-12 12:10 | この頃