カテゴリ:この頃( 96 )


2006年 11月 03日

黄色い人形





なんだかさみしい。
おやすみなさい。




f0117651_1750475.jpg





f0117651_1752399.jpg

[PR]

by writetoyou | 2006-11-03 23:59 | この頃
2006年 11月 03日

星のようだ



帰省が取りやめになった。
人に会って新しい空気を補給したかったので悲しい。

会いたかったのは星のようにすばらしい人たち、

ということばがふと思い浮かんだ。

考えてみると確かに星のようだ。

いつも遠くにいて会うのは年に数回で、
これからの一生であと何回、百回も会えないかもしれない。
けれどその人たちがいるということが、
照らしてくれています。
かすかな光です。太陽ほどじゃない。
人生にとって太陽のようなもの、
毎日朝起きて活動する力を与えてくれるものは、
食べ物や
職業や
お金や
洋服や
自分のなじんだ気候。
そういうのがないと生存できない。
でも不安定なときややってられないよ
なんていうときに助けてくれるものは
星の淡い光で、それは道標です。




f0117651_18132245.jpg






たとえばこんなふうに、
悲しくて困ったときにふと
「星のような人」という言葉が思い浮かび、
その意味を考えて何かがわかることがある。

言葉というのは
意味が先にあってそれを表すために出てくるわけじゃない。
歌や色や身振り手振りのように、
意味と同時にかたちが生まれる。

言葉は、
地面の中の地下水や鉱物を探り当てる
杖のようなものだと思う。

いいたいことがあって言葉をいうんじゃない。

ふいに上から落ちてきた果物を拾い上げて
口に入れたら思いの外甘いように、
ほろりと落ちた言葉をかみしめたら
そこに意味を見つける。
自分でも気づかなかった自分の心を知る。
彼の心を知る。
彼女の心を知る。





f0117651_18134282.jpg

[PR]

by writetoyou | 2006-11-03 14:16 | この頃
2006年 10月 31日

しょうゆ差し

今日は疲れていて
誘ってくれる人を振り切って
真っ直ぐうちに帰る。
いま地下鉄。

平日よりも休日にゆっくり遊びたい。
疲れたままお酒で勢いをつけて遊ぶのではなく、
落ち着いてほんとに会いたい気持ちで会いたい。

今日はテレビでちびまる子ちゃんの実写が入ります。
このあいだ観ておもしろかったので今日もみます。




f0117651_18432910.jpg





f0117651_18435177.jpg






写真はおしょうゆ差し。
きれいです。
白山陶器。



f0117651_18413088.jpg

[PR]

by writetoyou | 2006-10-31 18:49 | この頃
2006年 10月 31日

いたわり





今日は仕事を定時で止めてすぐにおうちに帰ります。

いたわりの日。
[PR]

by writetoyou | 2006-10-31 17:31 | この頃
2006年 10月 21日

好きな人が





f0117651_19325946.jpg





好きな人ができたら
最初
一瞬苦しかったりするけど
やがて
楽しいのを掴めるようになる気がして、
それは
潜水に似ている
とこのごろ思いました。

普段の生活を生きているのは
どこかに向かって
海を泳いでいることに似ています。
太陽や星や島を目印に
海を渡っていきます。
たまに休憩しているときだと
ただ浮かんでいます。

それに対して
誰かとどっぷりと関わるのは、
顔を上げてどこかに動いていくのをやめて、
息を止めて水の中に潜っていく、
それに似ているように感じます。


ずっと水泳をしていたからそう思うのかな。


息は苦しいし
長くは続かない。
くらくらするし。

でも
流れていくとか前に進んでいく中では
けして見えないものを
見たりできる。

深みを知ったり、暗いものに出会ったりします。

いつもここにあるのに
けして見ることはない、
じぶんの身体の奥深くに
手を入れるような。

海の中には
ひやりとするほど冷たい水のたまっているところもあれば、
温泉がわいているところもあるように。
そんな部分がすぐそばにあって、
でもふだんは見ないで暮らしています。

そのうちに
水になじんで
息継ぎもできるようになって
また水面に浮かび上がって、
余裕が出てきて、

息もつかないようなきもちになった日も
徐々に遠ざかっていく。

でも好きになった人のことは
ずっと大切にできたほうがいいです。
冷めても。


普段の暮らしというのは
やっぱり方向性とかあるけど、
好きな人ができると
前に進むとかはひとまずやめて、
裏側とか内側にいやおうなしに沈んでいく感じ、
引っ張られる感じがするので、
だから
泳ぐことと潜ることに似ている
と思ったのかもしれません。


水泳をずっとしていたからかな。





f0117651_19331590.jpg

[PR]

by writetoyou | 2006-10-21 00:02 | この頃
2006年 10月 19日

晴れています。





今日はすごくいい天気です。
[PR]

by writetoyou | 2006-10-19 15:05 | この頃