2011年 10月 23日

【すごく久しぶりにブログ】最近のことなど・仕事編

もうすぐ家族も帰宅するのでその前にPCに向かって書いておこう、
最近のことなど。


========================


10月になって仕事が変わって
それは会社員なので仕方ないのだけど
変わってみたら予想していたよりもはるかにショックが大きくて
それというのは
「もう編集ができない!!」というのが
こんなにも悲しいのか、ということ。

まあ半年くらい違うことしてみるのも、とか、
環境が変わるのも、とか、
長い目で見たら
いいことだとは思うんですけどね。

思いもしていなかった
職種に対する「喪失感」がありました。

隣の芝は青い的な要素もたぶんにあるとは思うのですが。
とはいえ、かなしい。

ネームを書くのも、赤を入れるのも、
スタッフィングも、スタジオ押さえるのも、
写真選ぶのも、もうないわけです。


========================


あと、服装。

同じ会社の中でも
事業部ごとに服装のコードがまったく違っています。

前にいたところはアパレルを扱っていたので
ゆるされる服装の幅が広かった。
ただ前の部署でいえたのは「コンサバ系はいない」ということ。

別にモードでも、ガーリーでも、マニッシュでも、ボヘミアンでも、なんでも大丈夫で
とにかくみんな買うのも早いし、季節先取りだし、
見てて楽しかった。

自分が着る分にも、好きなしめつけないゆるい格好も
インドコットンだったり
タイのモン族だったりと
エスニックなのもOKで楽だった。

足元もビルケンシュトックとかカンペールみたいなぺたんこ系もOKだし
フィットフロップやピカジリーのようなビーチサンダル的なものもOKだし
とにかく着たい服を着られていたのが楽だったのですが

これからは普通に
「会社」な格好をしないといけないので
大変になりました。

いやー、ジャケットとかスーツとか革靴とか、
あんなに締めつけたら
頭働かないと思うんだけどね、
なんであんな格好してるんだろう、日々…。
たまにハレの日にってのならわかるけど。

とにかく、そういう服は持ってないから、
買わないといけなくて
ワンピースやジャケットを買いました。

まあ慣れるしかないですけど
服と靴は、しんどいなあ。


========================


というのが、仕事のこと。

例によって家族は
「やめたらいいじゃん」といってくれていますが
わたしは貧乏性だし、そんなにすぐふんぎりつかない。


========================


ああ、でも新しい職場の人もみんないい人です。
優しいなあと思う。

なんだかんだいって働きやすい会社だと思う。
女性に優しい会社ナンバーワンじゃないかなと思う。

日経のランキングだと資生堂とかベネッセとかを
よく上位で見るけどね。でも実際厳しいって聞くもん。

だんぜんわたしのいる会社のほうが働きやすいだろうなあ。
問題ももちろんあるけど、
働くほうにとっては
働きやすいと思う。


========================


ところであたらしい職場は、これまで以上に
「新卒からこの会社・この事業部1筋です」っていう人が多くて
やはりそういう人は
もうそこで培われて能力とか性格とかが
そこにフィットしたかたちになっているなあ、ということ。

それは前の事業部でもときどき思ったけど
さらにそうかもしれない。

そういうのを「会社のDNA」と呼ぶのかもしれないけれど
いい点もあれば、弊害もまたあるのだろうなあと思います。

同質化のメリットとデメリット。



以上、仕事についての近況はこんな感じです。
[PR]

# by writetoyou | 2011-10-23 16:31
2011年 07月 06日

この眠れなさ

眠れなさすぎる

最近ほんとに寝つきがわるい
3時間くらいかかるときも多い

なにかいい方法ないかな?

朝つらいし
(朝はおなかが痛いことが多い)

むーん
(ノ_・。)
[PR]

# by writetoyou | 2011-07-06 02:37
2011年 06月 22日

どんどん出ていく

会社から本当に人が辞めていく

契約が切れたり
次のお仕事を見つけたりで
どんどん人が辞めていく

会社としては
あまり中途採用もしていないし
人を減らしたいフェイズだから
人が辞めていくのは
都合が良い、ホクホクなことなんだろうけれど

辞めていくのは
辞めても次にいくところがある人たちが多くて
そうではなくて出る勇気がなかったり
このままでいいやーと思ってる人は
会社の中にとどまるわけだから
(もちろん、やる気に燃えて
 わたし、この会社が大好き!という人が
 残っているかもしれない可能性もあるけど)

最初に15人いて、
その人たちの能力の合計が150だったとして、
5人辞めて10人になったときに

残ってる人たちのパワーが
100ではなくて
90とか85だったりすることは

大いにあるのではないかと

最近、人が辞めるときの
送別にたちあうたびに思う
(じぶんも残る側なわけだけど)

結局会社の中には
なんとなく似ている人ばかり残るんだなあ
組織というのはそういうものなんだなあと思う

サンゴ礁って
サンゴが増えてるときは
中にサンゴ虫がいて
もくもく増殖できるけれど
大きくなって
サンゴが死滅して
白化サンゴになって
大きなからっぽのマンションだけが残ってる
そんなサンゴもある

大きくなった会社というのは
そんな感じもするなあと思うときがある

そういうことも会社にいないと
実感わかなかっただろうから
そういうこと考えるのは
おもしろいんだけども
[PR]

# by writetoyou | 2011-06-22 19:31
2011年 06月 22日

(メモ)

・よくおなかが痛くなるので
 6/26(土)に念のため検査を受けてみます。

・寝つきが悪いです。

(と書くと体調が悪いみたいですが
 今は悪い体調がよくなってきているところで
 書く気もしている感じです。
 4月は自覚もなくて、5月がいちばん具合が悪かったです)

・夢を見るようになってきました。
 (最近、夢を見なくなってた)

・夢を見るとすっきりします。

・昨日見た夢は、津波で家を流された5歳くらいの男の子としゃべる夢
・今日見た夢は、ベルトコンベアでたくさんのおもちゃやゴミが流されてゆく夢

・最近、仕事で楽しいのは
 人と話すこと。
 話すと本当に楽しい。

 会社の中の人とではなくて
 外の人。
 カメラマンさん、スタイリストさん、編集者さん、配送会社の人…
 涙もろくなっていてすぐに感動します(もちろん泣かないけど)。

 仕事をしたあとの余談というか余り生地みたいな部分で
 いちばん感動してしまいます。

 だから今なら
 1年だけ営業やってみる、とかも
 いいかなあ、と思ったりします。

 人と話すのが何より楽しいし癒されます。

 会社の中の人はなんというか
 やはり同じ会社なだけあって
 みんな似ているし、
 どんどん似ていく。

 似ていない人は辞めて出ていってしまうし。
 会社というか組織の宿命なのかもしれないけど。
 似た人で集まって
 そのカラーを強めていく
 その繰り返しなのだなあと思います。
[PR]

# by writetoyou | 2011-06-22 18:51
2011年 06月 14日

(特に意味はないけど) レキシMUSIC VIDEOS

*1回UPしたら映像張れてなかったので再度UP。


おひさしぶりです。
おつかれさまです。

最近ツイッターばかり使っているので
あまりブログを書いていません。

久しぶりすぎる。

内容のあることを書くのもつかれるので
今日はレキシのYou Tube映像を張ろうと思います。

いやー手軽な世の中になった。
お手軽だ…。
きちんとCDなりデータなり音源も買わなくちゃね…と思いつつ…。



レキシというのは
100sのキーボードの池田貴史さんという人がやってる
歴史ユニット?1人プロジェクト?みたいなやつのことです。

(池田さんの名前にも歴史の史という文字が入っているのだなあ。)

どの曲もみんな
POPでキレイでしかも歴史の勉強になって
気が楽になる音楽ばかりです。
どれも歌詞がいいですなあ。




これ一番うけのよさそうな…。
椎名林檎さん参加の「キラキラ武士」
POPですなあ。

NO MORE HON-NOJIっていって
信長が敦盛舞うところがみどころです。

そういえば、信長といえばこれ!
あまりにキレイにできててびっくりした…。
これは文学だよ…。
ドキュメント本能寺の変






「狩りから稲作へ」
ラップしてるのはいとうせいこうさんですYo!
すごく歌詞がいいですね。名曲ですね。

「わたしの想いは今日から稲作中心~♪」






「妹子なぅ feat.マウス小僧JIROKICHI (堂島孝平)」

歌詞は「ととさま かかさま 僕は今知りました
 この船が隋に行くことを」で始まります。
最後はゴダイゴの「ギャラクシーエクスプレス999」です。






「歴史ブランニューデイ」
PVがしっとりしてます。福井県鯖江へ。
鯖江市長らしきおじさまが出てきます。

鎌倉幕府が開いたのは
1192年ではなく1190年だったという
「最新の歴史」「最新の年号」が胸に刻まれる曲です。
これもいとうせいこうさん参加。




以上です。
[PR]

# by writetoyou | 2011-06-14 18:48