2006年 10月 25日

アシモくんをみる (横浜)





f0117651_19243590.jpg






今日はアシモくんをみた。
かわいかった。

こっちをみているときに手を振ったら、
手を振ってくれた。
[PR]

# by writetoyou | 2006-10-25 20:50 | 横浜
2006年 10月 21日

好きな人が





f0117651_19325946.jpg





好きな人ができたら
最初
一瞬苦しかったりするけど
やがて
楽しいのを掴めるようになる気がして、
それは
潜水に似ている
とこのごろ思いました。

普段の生活を生きているのは
どこかに向かって
海を泳いでいることに似ています。
太陽や星や島を目印に
海を渡っていきます。
たまに休憩しているときだと
ただ浮かんでいます。

それに対して
誰かとどっぷりと関わるのは、
顔を上げてどこかに動いていくのをやめて、
息を止めて水の中に潜っていく、
それに似ているように感じます。


ずっと水泳をしていたからそう思うのかな。


息は苦しいし
長くは続かない。
くらくらするし。

でも
流れていくとか前に進んでいく中では
けして見えないものを
見たりできる。

深みを知ったり、暗いものに出会ったりします。

いつもここにあるのに
けして見ることはない、
じぶんの身体の奥深くに
手を入れるような。

海の中には
ひやりとするほど冷たい水のたまっているところもあれば、
温泉がわいているところもあるように。
そんな部分がすぐそばにあって、
でもふだんは見ないで暮らしています。

そのうちに
水になじんで
息継ぎもできるようになって
また水面に浮かび上がって、
余裕が出てきて、

息もつかないようなきもちになった日も
徐々に遠ざかっていく。

でも好きになった人のことは
ずっと大切にできたほうがいいです。
冷めても。


普段の暮らしというのは
やっぱり方向性とかあるけど、
好きな人ができると
前に進むとかはひとまずやめて、
裏側とか内側にいやおうなしに沈んでいく感じ、
引っ張られる感じがするので、
だから
泳ぐことと潜ることに似ている
と思ったのかもしれません。


水泳をずっとしていたからかな。





f0117651_19331590.jpg

[PR]

# by writetoyou | 2006-10-21 00:02 | この頃
2006年 10月 20日

恋をしにいく




『恋をしにいく』
という坂口安吾の小説があって
ときどき読み返します。

おもしろいのです。

いきいきした、息せききった気持ちになります。
[PR]

# by writetoyou | 2006-10-20 15:39 | レビュー
2006年 10月 19日

晴れています。





今日はすごくいい天気です。
[PR]

# by writetoyou | 2006-10-19 15:05 | この頃